血海のノア ネタバレ無料 グロイ演出に注意!

はじめに・・・

 

紹介元のサイトですが・・・

 

特に漫画約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、ここでしか手に入らない名作漫画多数取り扱っています。

 

さらに約9000作品無料で読める読み放題コーナーも充実!

 

 

また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのが特徴となってます

 

ど~も~管理人です

 

今回紹介するのは吸血鬼題材にした漫画で、なかなかグロイ演出もあります・・・

血海のノア

血海のノア漫画の表紙

気になったら読んでみてください

あらすじ・・・

 

始まりは3人の男による晩餐のようだった・・・

 

 

テーブルに大きな西洋料理で使われる大きなドーム型の容器がグラスと共に運ばれてくる

 

 

大きなドーム型の蓋をあけると中には着物を着た女性が目隠しをされ四肢を縛られた状態で入っていた・・・

 

 

細身の男がおもむろにナイフを取り出す!

 

 

先程の男は着物姿の女性の耳をつかむと先程のナイフで切り始める・・・

 

 

切断した耳を口に当て、味わう男・・・

 

 

味わった後、男は叫ぶ! Great!!

 

 

その言葉を合図に残りの男二人が長いストローのようなものを取り出す!

 

 

男たちは着物姿の女性の首筋と腰に突き刺す・・・

 

 

刺されたのと同時に血が飛び散る!

 

 

男達はグラスに血をそそぎ、乾杯していた・・・

 

 

舞台はかわり、豪華客船から始まる・・・

 

 

豪華客船を味わう、あかり達一家三人。

 

 

景色をみていると見知らぬ男が話かけてくる・・・

 

 

男は話し出す・・・

 

 

国内ツアーなのに外人だらけ・・・

 

 

しかも話しかけても英語も通じない・・・

 

 

さらに不思議なのは船に入るときつけたリストバンド・・・

 

 

血液型が書いてある!

 

 

しかも血液型で色が決まっているみたい・・・

 

 

そんな時、父が話に割って入る・・・

 

 

弟のゆずるが見当たらないらしい・・・

 

 

先程の男はカケルと名乗り去っていく・・・

 

 

親子二人でをゆずる探すが見当たらない・・・

 

 

そんな時、会員スペース用の下の階段を見つける!

 

 

会員スペースに進む二人・・・

 

 

背後から黒服の男に止められてしまう!

 

 

そちらは会員の方以外、立ち位置禁止との事・・・

 

 

 

もといたフロアに戻ったところで女性達に囲まれ抱きかかえられたゆずるを発見する!

 

 

寝入っているゆずるの首には4つの穴が開いていた・・・

続きが気になったら・・・

血海のノア漫画の表紙

気になる続きは、こちらから・・・

監獄実験 心のタガが外れた人間は、どこまで非道になれるのか・・・
心のタガが外れた人間は、どこまで非道になれるのか・・・そんな状況を描いた漫画「監獄実験―プリズンラボ―」について書いてます
虐殺ハッピーエンド ~あなたは最愛の人の為に人を殺せますか?~
あなたは最愛の人の命を救うために誰かを殺すことができますか? そんな情景を描いた作品「虐殺ハッピーエンド」について書いてます
ヤバい女に恋した僕の結末 ネタバレ無料 男を手玉にとる女の正体とは・・・
はじめに・・・ 紹介元のサイトですが・・・ 特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。 さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実! ...
煉獄女子 ネタバレ無料 メメント・モリとは・・・
残酷な猟奇殺人から始まる作品である「煉獄女子」について書いてます
彼岸島 最後の47日間 ネタバレ無料 あらたなスタートとは・・・
雅が恐るべき計画を実行に移すまで、残された時間は、わずか47日間を描いた作品である「彼岸島 最後の47日間」について書いてます
ジンメン ネタバレ無料 動物と人間の行く末は・・・
動物を題材にしたホラー作品で、なかなかグロイ演出がある「ジンメン」について書いてます
生者の行進  ネタバレ無料 生死をかけた究極のホラーサスペンスとは・・・
生死をかけた究極のホラーサスペンス作品である「生者の行進」について書いてます
カラダ探し ネタバレ無料 学校に伝わる怪談とは・・・
友人の遥から「私のカラダを探して」と依頼された明日香たち。それは、学校に伝わる“赤い人”の怪談を予感させるものだったエピソードを描いた作品である「カラダ探し」について書いてます
屍牙姫 ネタバレ無料 彼女は一体なにを求めるのか・・・
エロティックでもありグロサもあるホラー作品である「屍牙姫」について書いてます

コメント