リベンジH ネタバレ無料 鈴音の目的とは・・・

はじめに・・・

 

紹介元のサイトですが・・・

 

特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

 

さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実!

 

また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのが特徴となってます

 

ど~も管理人です

 

今回 紹介するのはベストセラーになった作品で今ならキャンペーンで2巻まで無料で読めます!

リベンジH

 

リベンジHの漫画の表紙

なかなかエロイ演出がちりばめられています・・・

 

気になったら読んでみてください

あらすじ・・・

 

始まりは裸の女性同士・・・レズ・プレイだった・・・

 

 

話は、さかのぼり・・・ソーシャルアプリで中学の時のこと繋がる事から始まる・・・

 

 

物語の主人公は鈴音、もう一人は高柳 眞弓・・・

 

 

眞弓は子供連れだった・・・

 

 

三人で茶しながらガールズ・トークに華が咲く・・・

 

 

眞弓鈴音に対し結婚はともかく子供だけは産んだ方がいいんじゃない?と話を持ち掛ける・・・

 

 

それに対し鈴音は恋人ずっといないからHもずっとしてないし寂しいと話す・・・

 

 

それに対し、わたしも!と眞弓・・・

 

 

旦那はいるけど、夜が役立たないらしく実は欲求不満・・・2人目ほしいのに・・・

 

 

眞弓は帰宅後、昼間あった中学の時のクラスメイトの事を夫に話す・・・

 

 

地味で暗くて虐められていたけど、すんごい綺麗になってビックリしたと夫に話すと・・・

 

 

からは、お前だって短大の時は可愛かったと話し始める・・・

 

 

結婚して、すっかり太っちゃったけど・・・

 

 

それに対し妻の眞弓も同じだよと言葉を返す・・・

 

 

その夜、寝しづまった夫の布団の中に妻の眞弓が入りこむが、ただならぬ気配を感じたのか・・・

 

 

夫は目を覚まし・・・今、そーゆう気分じゃないと話す・・・

 

 

しかも・・・妻だけEDって知ってるか?と夫から言われる始末・・・

 

 

次の日、夫から言われた言葉をスマホで調べてみると妻以外との交渉なら、ほとんど可能・・・

 

 

妻にだけ、たたない・・・という症状だとわかる・・・

 

 

憂さ晴らしがてら、眞弓鈴音と合流し飲む事に・・・

 

 

話は夫の愚痴から始まり・・・ペース早く、お酒が進む・・・

 

 

久々に飲んだ為か眞弓は少しふら付いていた・・・

 

 

ウチすぐ、そこだからという事で鈴音の言葉に甘える・・・

 

 

いつしか泣き出す眞弓鈴音がキスする・・・

 

 

そして展開は物語の冒頭の裸のシーンへ・・・

続きが気になったら・・・

 

気になる続きは、こちらから・・・

リベンジHの漫画の表紙

レス~してくれれば、しなかった~ ネタバレ無料 セックスレスの行方は・・・
愛する男性から求められない悲しみの中、とった行動についての作品である「レス~してくれれば、しなかった~」について書いてます
さぁ、ラブの時間です! ネタバレ無料 恋のレクチャーの行方は・・・
はじめに・・・ 紹介元のサイトですが・・・ 特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。 さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充...
/Blush-DC ~秘・蜜~  ネタバレ無料 Hを含めた恋の行方は・・・
ひょんなことから、偶然知ってしまった彼女の秘密。しかしそれは、あまりにも過激で、あまりにも淫靡な秘密だった事を描いた作品である「/Blush-DC ~秘・蜜~」について書いてます
SEX CRIME ネタバレ無料 愛憎渦巻く男女3人の恋愛模様の行方は・・・
青年漫画でありながら、かなりエロティックな作品である「SEX CRIME」について書いてます
女子高生に着替えたら ネタバレ無料 彼女の一体どこに・・・
はじめに・・・ 紹介元のサイトですが・・・ 特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。 さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実! ...
火遊び ネタバレ無料 不倫の行方は・・・
ただ一度の関係だったはずの小さな火種は、やがてすべてを焼き尽くす業火へと変貌してゆく…話を描いた作品である「火遊び」について書いてます
エロスの種子 ネタバレ無料 それぞれのエロスの物語・・・
“エロス”──理屈や理性では計れない、人間のみに宿る“性”の源泉……鬼才もんでんあきこの放つ、傑作短編4作収録した作品である「エロスの種子」について書いてます

コメント